« 3連休のシアワセ | トップページ | 秋は夕暮れ »

栗の渋皮煮

0610091411imgp0202土曜日に行ってきた亀岡にて「丹波栗」を買ってきていたので、昨年も作った栗の渋皮煮を作ってみました。

すっごく大きくて、美味しそう☆って思って買ったのに、いくつか茹でて食べてみるとあんまり美味しくない(-_-;)
舌きりスズメの意地悪お爺さんみたいな気持ちです。
欲張りすぎて大きいのを選んだから…。

それでも、じっくり、ゆっくり、たっぷり時間をかけて作った「渋皮煮」は昨年よりも美味しくできたような気がします"^_^"

昨年はブランデーの風味が弱かったように思ったので、今年はたっぷり使いました。なかなか大人の味です♪

アイスクリームに添えたり、ワインと一緒に楽しんだり…
冷蔵庫で2ヶ月くらいは保存できます。
たぶん我家ではあっという間になくなりますが(^_^;)

|

« 3連休のシアワセ | トップページ | 秋は夕暮れ »

コメント

美味しそう~っ
大粒の栗で作るのがいちばんですよね!!
毎年 小鹿田の民陶祭には
親戚のおばちゃんが作って持って来てくれるので
楽しみのひとつなんです~
自分で作ろうとはなかなか思わないんだけど‥
ゆっちさん すごいな~♪
いつか 我が家で料理教室してくださ~いっ

投稿: きゅう | 2006年10月 9日 (月) 20時02分

>きゅうさん
今回はなかなか美味しくできましたよ~。
1度作ると毎年作りたくなってしまいます!
今年はもっと美味しく作るぞ!!って。
親戚のおばさんが作ってくれるなんて羨ましい。
けっこう時間かかるくせに、食べるのはあっというまで(^_^;)
誰かが作ってくれるなんて、シアワセですよ~。
もうすぐですね、小鹿田の民陶祭☆
いっぱい食べてきてください。

投稿: ゆっち | 2006年10月10日 (火) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3連休のシアワセ | トップページ | 秋は夕暮れ »